根本式糖尿病治療法 食事療法

現代人に玄米は必要ない! 根本式糖尿病治療法とは


あなたはこう思い込んでいませんか?
糖尿病を治すには、カロリー制限や玄米食が必要…と。

でも、玄米を食べているだけでは糖尿病は治りません。









はじめまして。

私が根本武雄です。

根本式糖尿病治療法は、

失明や足の切断が必要と危ぶまれた糖尿病から

完治させることができた治療法です。



そもそも、玄米が体に良いと言われているのは、白米にはないビタミンB1の存在があるから。

ビタミンB1が不足すると神経障害が起こり病気になります。

しかし、現代ではビタミンB1は他の食物から十分に摂取が可能です。



むしろ、玄米に含まれるアブシジン酸は体内の活性酸素を増やし、病気や老化を促してしまうんです。


なので、玄米食を始めた直後は体調が良くても、続けるほどに糖尿病治療どころか体調を悪化させてしまうのです。




根本式糖尿病治療法ではこの問題にいち早く気づき、

糖尿病を真に治療する方法を開発することに成功したんです。


糖尿病は治らないと諦めたりしないでください。






根本式糖尿病治療法を実践して、

多くの患者がたったの1ヶ月ほどで症状が軽くなったり、

あっさりと完治したりしているんです。


根本式糖尿病治療法の詳しい食事療法を知ってください。




How to エステ